IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

リアルタイムERP

  • twitter
ERP(統合型基幹業務システム)は、通常従業員が入出力したデータやセンサーで出力されたデータをもとに、部署を統合したデータを分析し、業務の効率化をはかるためのシステムです。
通常これらERPシステムを介したデータはその容量が膨大であるため、BI(ビジネスインテリジェンス)ソフトやサーバを借りて処理するDWH(データ・ウェアハウス)サービスが展開するシステムを利用するのが従来の方法でした。
ところがリアルタイムERPでは、基幹系システムと分析システムの壁を取り払い、蓄積した大量のデータをリアルタイムで分析できるようになります。

新着用語

新着用語

CAD

1/18(金)

コンピュータを使って何かを設計やデザインをすることをCADと言い、設計やデザインをする際に使用するソ…

マーケティング用語の一つで、「消費者インサイト」「顧客インサイト」といった言葉で使われることが多い言…

主に新規事業や法人企業のブランディングに用いられる概念・ワークフローの考え方。事業を動かすには前提条…

このページのトップへ