IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

アクセス制御リスト

  • twitter
アクセス制御リスト(ACL)とはコンピューターのオペレーティングシステムに伝えるテーブルの一つです。
各ユーザーがファイルディレクトリや個々のファイルなどの特定のシステムオブジェクトに対して持つアクセス権を整理するためにつくられます。
各オブジェクトには、アクセス制御リストを識別するセキュリティ属性があります。
またこのリストには、アクセス権限を持つ各システムユーザーのエントリがあります。

最も一般的な権限には、ファイル(またはディレクトリ内のすべてのファイル)の読み取り、ファイルへの書き込み、ファイルの実行(実行可能ファイルまたはプログラムの場合)などが代表的です。
アクセス制御リストを使用するオペレーティングシステムには、Microsoft Windows NT / 2000、NovellのNetWare、DigitalのOpenVMS、およびUNIXベースのシステムがあります。

新着用語

新着用語

スーツを着て仕事を行う人をホワイトカラーと呼び、ホワイトカラーの労働者は必ずしも労働時間に対して成果…

イノベーター理論に基づく顧客の一つをライトハウスカスタマーと呼びます。ライトハウスカスタマーは製品が…

平文

10/18(金)

データを送信する際に暗号化し、第三者に盗用されないようにします。暗号化する前のデータを平文といい、テ…

このページのトップへ