IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

インシデント

  • twitter
インシデント(incident)
日本語では事故、出来事、重大事件に発展する危険性を持つ出来事といった意味です。
航空事故などでも使用される言葉ですね。
通常のITサービスではシステムの停止やサービスの品質低下要因を指し、標準の運用に属せず対象が正常な状態・挙動・結果とは異なると識別されること。
またそれに関しての特別な調査・保守・対策が必要な状態を意味します。
反対に情報セキュリティの分野では更に狭義で使われます。
情報の流出やシステムの運用に関して保安上の脅威となる全ての事象を指し、ウィルス感染や不正アクセスアカウント乗っ取り、Webサイト改竄、情報漏洩、迷惑メール送信、サービス拒否攻撃(DoS攻撃)などはもちろん、情報セキュリティを脅かす偶発事故や意図的攻撃を総称して「セキュリティインシデント」とも呼ばれます。

新着用語

新着用語

beacon

1/23(水)

情報を伝えるために電波や光といった無線で通信を行う装置のことをbeaconと言います。身の回りでは無…

CSIRT

1/23(水)

CSIRTとは、Computer Security Incident Response Teamの略…

可逆圧縮

1/22(火)

ファイルなどをメールに添付する際に容量を少しでも軽くするために圧縮を行います。圧縮には大きく2種類に…

このページのトップへ