IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

コードサイニング

  • twitter
コードサイニングとは電子版のハンコのことで、開発したプログラムやソフトウェアに対してコードサイニングを行うことで、誰が作成したかや複製防止、安全性の保障などを証明することができます。
インターネット上で無料でダウンロードできるソフトウェアやプログラムはマルウェアを含んでいる場合があり、コードサイニングがあるものはマルウェアを疑われることがなく信頼性が高い製品だと言えます。

新着用語

新着用語

indexedDB

8/12(水)

indexedDB(Indexed Database API)とは、ブラウザに保存できるデータベース…

色を表現するために文字の羅列からなる符号のことです。HTMLやCSSによく使われており、色の三原色の…

Youtube

8/11(火)

動画共有サービスのひとつで、日本のみならず世界中で人気があります。誰でも動画をアップロードすることが…

このページのトップへ