IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

コードサイニング

  • twitter
コードサイニングとは電子版のハンコのことで、開発したプログラムやソフトウェアに対してコードサイニングを行うことで、誰が作成したかや複製防止、安全性の保障などを証明することができます。
インターネット上で無料でダウンロードできるソフトウェアやプログラムはマルウェアを含んでいる場合があり、コードサイニングがあるものはマルウェアを疑われることがなく信頼性が高い製品だと言えます。

新着用語

新着用語

NaN

12/16(月)

プログラミングを行う上で処理の結果が数値を想定しているが、実際には数値以外の値が入った場合に表示され…

コンピュータが行う分析、構成、最適化、保守などを支援するために設計されたソフトウェアの総称です。PC…

コンピューターやインターネットを使用せずに情報を盗み出すことをソーシャルエンジニアリングと言い、その…

このページのトップへ