IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

ステークホルダー

  • twitter
「利害関係」と日本語訳されていることが多いステークホルダーですが、日本語で訳したとき意味として近いのは利潤関係・相互影響です。

ステークホルダーを示す目的は、ビジネス上で「ある人」もしくは「組織」や「グループ」(以下Aとする)において雇用者、顧客、市民、組織や社会を含む利潤関係をはっきりさせAの存在意義・事業計画・イベントの影響を図式化し、内外に知らしめることです。

ステークホルダーは時計や羅針盤のように円形に図式化します。
多くは中心にAを置き、周囲には関係組織・企業・経営理念・PR・顧客・投資家・社会・課題などを周りに配置し、ビジネスの展開の仕方や経営方針などを置きます。

多くは企業が内外に知らしめる目的でホームページなどに置くことが多いステークホルダーですが、プロジェクトの根幹に置いて目的意識を共有する、マネジメントの中心として利用することもあります。

新着用語

新着用語

パソコンにはディスプレイとそれに何を映し出すのか命令する本体があり、その中にある指示を出す部品の一つ…

プライオリティとは優先順位のことです。電車の中にある優先席は「プライオリティ・シート」とされています…

ガラホ

6/21(木)

見た目表面上はガラケーで中身(OS)がスマートフォンのものをガラホと言います。現在、スマートフォンの…

このページのトップへ