IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

ストレージ

  • twitter
貯蔵や保管を意味し、データを保管する場所、データを永続的に保存する補助記憶装置のことです。
ハードディスク・SSD・外付けハードディスク・フラッシュメモリー記憶装置・光学ディスクなど、通電しなくても記憶内容が維持される記憶装置を指します。

ストレージには大きく分けて、「内部ストレージ」「外部ストレージ」「オンラインストレージ」の3つの種類があります。
・内部ストレージ
パソコンやスマートフォンに内蔵されている記憶装置(HDD)です。

・外部ストレージ
外付けハードディスク、USBメモリー、光学ディスク(CD、DVD、Blue-rayなど)に代表されるように、主となる記憶装置に取り付けることができます。

・オンラインストレージ
クラウドストレージ(クラウド)とも呼ばれ、インターネット上のストレージにデータをコピーして保存することができます。 
Dropbox、OneDrive、Googleドライブなどが有名です。

新着用語

新着用語

企業内の業務の中心として使用されているシステムのことを指し、企業によってシステムの内容は変わりますが…

デザインスタンダード(デザインの標準化)を共通理念や行動規範として組込み、大規模プロジェクトの開発時…

プログラムやファイルを開くとそれぞれにウィンドウが出現して、その中に内容が書かれています。このウィン…

このページのトップへ