IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

スプリットテスト

  • twitter
ある事柄の一か所を変えて二つを比較するテストのことをスプリットテスト、A/Bテストと言います。
一般的にWeb広告業界で使われることが多く、「フォントの赤色と青色広告ではどちらが多く閲覧されるか」や「画像のバナー広告とテキストベースのバナー広告はどちらがよりクリックされるか」など似たものを比較する際によく使用されます。
あくまで条件は一つだけ変えて行うものがスプリットテストになります。

新着用語

新着用語

FeliCa

2/19(火)

ソニーが開発した非接触型のICカード技術で、生活の中では交通系のICカードやスマートフォン、家の鍵な…

データ通信を行う際に一つの送信元から複数の相手に同じ内容のデータを送信することをマルチキャストと言い…

MBSE

2/18(月)

「モデルベースシステムズエンジニアリング」の略で、対象とするシステムの検討事項をわかりやすく図解する…

このページのトップへ