IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

スプリットテスト

  • twitter
ある事柄の一か所を変えて二つを比較するテストのことをスプリットテスト、A/Bテストと言います。
一般的にWeb広告業界で使われることが多く、「フォントの赤色と青色広告ではどちらが多く閲覧されるか」や「画像のバナー広告とテキストベースのバナー広告はどちらがよりクリックされるか」など似たものを比較する際によく使用されます。
あくまで条件は一つだけ変えて行うものがスプリットテストになります。

新着用語

新着用語

PCやサーバー、周辺機器を繋ぐ際のケーブルを通常1本で接続するところを複数本で接続し、通信速度を上げ…

システム開発を行う際に本来のソースコードではなく、処理部分を日本語に書き換え全体の流れの把握や説明を…

冗長性

7/11(木)

冗長性とはシステムの構築・開発段階で同一の環境とシステムを2つ以上の複数用意し、常に同期させて同一の…

このページのトップへ