IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

ソーシャルボタン

  • twitter
ソーシャルボタンをWebサイト上に置くと、顧客はFacebookTwitter、Pinterest、またはその他のプラットフォームで簡単に任意のページを共有することができます。
インターネットを通じて物を売買する顧客は複数のWebサービスを用途に応じて使い分けています。
ソーシャル共有ボタンは、特定の商品を別のWebサイトにコピー、貼り付け、投稿するという余分な手順を省ける便利な機能です。

ソーシャルボタンを置くことでWebサービスをまたいだ情報の拡散が起こります。
商品情報が多くインターネット上に流れることで、オンライン上での影響力が大きくなります。

オンラインストアのサイトマスターは、FacebookTwitter、Pinterestといった有名なWebサービスのソーシャルボタンを簡単に設置することができます。
ただし、商品内容と各Webサービスとの相性を見極めてから設置することも重要です。
また、顧客体験を損ねない場所にソーシャルボタンを配置することも大切です。

新着用語

新着用語

IT業界ではシステムの開発などの一部の業務を外部に委託することが多く、委託先の会社や個人事業主のこと…

DOM

3/2(火)

「Document Object Model」の略で、HTMLやXML文書を操作するための取り決め(…

NVD

3/2(火)

NVDとは、「National Vulnerability Database」のことで、米国政府が主…

このページのトップへ