IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

ネットリテラシー

  • twitter
インターネットリテラシーの略語ですが、大抵の場合「ネットリテラシー」と呼ぶことが多い言葉です。
同じような意味では、ITリテラシーなどもあります。
多くの情報が行き交うインターネットの世界の中から、「自分に必要な情報の量・精度を測り、かつ有効に活用できることができる力」のことです。
現代ではスマートフォンやタブレット、PCまで通信環境の向上と共に誰もが小さなものから大きなものまで情報を発信できる世の中となりました。
多種多様な人物が、様々な理由で使用するインターネットの情報の中には情報の量・精度・理解度の浅いものから深いものまで様々なタイプの情報が入り乱れています。
金融情報、SNSの情報などITが頻繁に活用されている現代では、このように情報があふれた中でも自身に危険性が及ばぬよう、そして意図せず危害を与えないようにすることも大切です。

新着用語

新着用語

beacon

1/23(水)

情報を伝えるために電波や光といった無線で通信を行う装置のことをbeaconと言います。身の回りでは無…

CSIRT

1/23(水)

CSIRTとは、Computer Security Incident Response Teamの略…

可逆圧縮

1/22(火)

ファイルなどをメールに添付する際に容量を少しでも軽くするために圧縮を行います。圧縮には大きく2種類に…

このページのトップへ