IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

ハイエンドコンテンツ

  • twitter
ゲーム内で、主に最初のチュートリアル、レベル上げ、エンディングが終わった段階でさらに追加されたタスクのこと。
ハイエンドコンテンツとして用意されるコンテンツ内容は新たなダンジョン、新しいMapの開放、究極武器生成のためのアイテム集めなどその領域は多岐にわたります。
ハイエンドコンテンツは元々ハード機器のデータ容量の増大によって生じた、「物語が終わってもユーザーがその世界観を愉しめるよう」作られたコンテンツです。
現在は固定のハード機を使用するゲームもインターネットにつながるものがほとんどで、メーカーによるハイエンドコンテンツの追加も珍しくありません。
ハイエンドコンテンツには課金制のものと、法人企業の広告を表示させることでユーザーへの負担を減らすもの、無料で楽しめるものなどその料金形態は様々です。
元々月額課金制をとっているMMORPGのゲームではハイエンドコンテンツのみ課金制をとることは珍しいようです。

新着用語

新着用語

FeliCa

2/19(火)

ソニーが開発した非接触型のICカード技術で、生活の中では交通系のICカードやスマートフォン、家の鍵な…

データ通信を行う際に一つの送信元から複数の相手に同じ内容のデータを送信することをマルチキャストと言い…

MBSE

2/18(月)

「モデルベースシステムズエンジニアリング」の略で、対象とするシステムの検討事項をわかりやすく図解する…

このページのトップへ