IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

ファイアーウォール

  • twitter
外部からの不正アクセスや内部からの情報漏洩などを防ぐためのセキュリティの一つがファイアーウォールです。
ネットワークからのアクセスを常に監視し、ポートを制御します。PCやサーバーごとに0~65535までのポートが存在し、特定のポートを開いて通信を行います。

ファイアーウォールには主に2種類に分けられ、パケットフィルタリング型とアプリケーションゲートウェイ型があります。
●パケットフィルタリング型
ネットワーク通信を行う際にはパケットという単位でデータが送受信され、パケット内には送受信元のIPアドレスとポートの情報が含まれており、この情報を元にポートを通過させるかの判断を行うものがパケットフィルタリング型です。

●アプリケーションゲートウェイ型アプリケーションごとに制御を行い、プロキシサーバーが該当します。
内部から外部へのアクセスの場合プロキシサーバーが中継となりアクセスを行います。パケットフィルタリング型よりもより細かくアクセス制御をすることができ、不正アクセスからより強力にブロックを行えますが、処理速度が遅いという問題もあります。

新着用語

新着用語

企業内の業務の中心として使用されているシステムのことを指し、企業によってシステムの内容は変わりますが…

デザインスタンダード(デザインの標準化)を共通理念や行動規範として組込み、大規模プロジェクトの開発時…

プログラムやファイルを開くとそれぞれにウィンドウが出現して、その中に内容が書かれています。このウィン…

このページのトップへ