IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

学習管理システム

  • twitter
学習管理システム(LMS)は、教育コンテンツの配信を作成、配布、および管理するために特別に設計されたソフトウェアです。
会社のサーバー上でスタンドアロン製品としてホストすることも、ソフトウェア会社によってホストされるクラウドベースのプラットフォームにすることもできます。

研修や教育を目的にeラーニングを提供するときに必要なソフトウェアです。
事業者が用いる研修対象は、主に従業員・クライアント・パートナー・一般顧客向けに分かれます。
このソフトウェアを使い、トレーニングコースやプログラムを開発、提供、評価、記録しています。
学習管理システムはコース資料で学習進捗情報を記録できるので、学習者がいまどこまで理解しているか?を把握することができます。
また、視聴時間や正答回数から提供するコンテンツとの相互作用を測定したり、ニーズを満たしているかどうかを確認することができます。
学習者の理解が浅くなる学習テーマではテキスト・オーディオ・動画などマルチメディアを利用して内容を充実させることもできます。

学習管理システム(LMS)は、Learning Management Systemの頭文字をとった略語です。

新着用語

新着用語

mariaDB

4/19(月)

MySQLから派生したオープンソースのRDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)です。MY…

DES

4/16(金)

「Data Encryption Standard」の略で、共通鍵(秘密鍵)暗号方式のひとつです。鍵…

ASCII

4/15(木)

アルファベットや数字、記号などを収録した文字コードのひとつです。おもに英語で必要な文字を収録したコー…

このページのトップへ