IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

GEIT

  • twitter
Governance of Enterprise Information Technologyの略で、後半を更に省略してGovernance of Enterprise IT、各頭文字を残してGEIT(ガイト)と呼びます。

これまでのITの活用方法は、数値管理やサイバーセキュリティ対策などITを使って物事をコントロールするITの使い方が主流でした。
GEITという考え方がこれまでのビジネスで使用されてきた「IT」と大きく異なる点は、ITを扱う1部門だけでどこに、どれだけ技術を用いるのかの方針を決めるのではなく、経営の観点からIT技術を行使することに対しその投資効果を数値目標まで落としこむ姿勢にあります。
つまり、昔と比べてIT技術そのものが会社の経営を大きく左右するようになったために、より広い視点で、ITを浸透させたビジネス感覚が重要になったのです

より経営層に近い場所からIT技術を含めた経営方針を決定することによって、活発な社内外の取引につながる可能性が高くなることからこれまでよりもっと自由な取引や企業間交流を進める原動力として注目を浴びています。

新着用語

新着用語

アプリやWebサービス内にあるユーザー間で短いメッセージのやり取りを行うことができる機能をインスタン…

インテグレーションは一体化や統一化などの意味を持ち、ITの分野ではシステムやネットワークなど組み合わ…

アバター

7/1(木)

ヒンドゥー教で神の化身という意味で、SNSやオンラインゲームVRなどで使用されるユーザーがシステム内…

このページのトップへ