IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

OCSP

  • twitter
「Online Certificate Status Protocol」の略で、TCP/IPネットワークを通じてデジタル証明書(公開鍵証明書)の有効性を問い合わせる手順を定めたプロトコルのことです。
暗号化やデジタル署名に用いるX.509証明書が失効されていないかリアルタイムで知ることができます。
OCSPサーバにはCRLが保存されており、そのCRLに登録されているすべてのシリアル番号とWebサーバから送られてきた証明書のシリアル番号を照合して一致しているかを確認し、Webブラウザへ確認結果を送信します。
OCSPサーバから「証明書が失効されている」という確認結果を受信した場合、Webブラウザにセキュリティ警告やエラーメッセージが表示されます。

新着用語

新着用語

OCSP

5/31(月)

「Online Certificate Status Protocol」の略で、TCP/IPネットワ…

Cisco

5/28(金)

アメリカのカリフィルニア州に本社を置き、ネットワーク通信機器メーカーでルータやネットワーク制御機器の…

sudo

5/27(木)

主にUNIX系OSで用いられるコマンドおよびプログラムのひとつで、現在ログインしている利用者が別の利…

このページのトップへ