IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

One Fact in One Place

  • twitter
1 fact 1 placeとも表記されることがあります。

DB設計の際、特にデータを整理するとき同じデータは一か所に格納し、複数の項目にそれぞれ格納されることによって起こるシステムのバグを無くすために提唱された言葉です。
対象の異なる表同士を横断して検索、集約するためのDBとしてはOracle, SQLServerなどがその代表的なものです。
一つ一つの表をシステムが横断して販売・会計・在庫・給与・生産・購買など各入力項目を備え、即座に反映しながら情報共有を行うことを目的としたシステムがERPシステムです。

新着用語

新着用語

beacon

1/23(水)

情報を伝えるために電波や光といった無線で通信を行う装置のことをbeaconと言います。身の回りでは無…

CSIRT

1/23(水)

CSIRTとは、Computer Security Incident Response Teamの略…

可逆圧縮

1/22(火)

ファイルなどをメールに添付する際に容量を少しでも軽くするために圧縮を行います。圧縮には大きく2種類に…

このページのトップへ