IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

OSS

  • twitter
オープン・ソースとは、プログラミング言語で書かれたソースを一般に公開することで知識の共有と更なる技術革新につなげるべきだという考えの元に公開されたソース、またはその姿勢や概念を指します。
オープンソースソフトウェアは、誰もが自由に閲覧したり複製し改変の上で再配布できます。
またその自由度の高さから特定のオープンソースコミュニティが存在し、OSSを使った開発やパッチを当てたりする組織や団体がある。

その著作者や権利を放棄したオープンソースソフトウェアとは異なり、一部の制限があるものをプロプライエタリ・ソフトウェア、シェアードソース・ソフトウェアがある。また、ソース自体が非公開のクローズドソースと呼びます。

新着用語

新着用語

beacon

1/23(水)

情報を伝えるために電波や光といった無線で通信を行う装置のことをbeaconと言います。身の回りでは無…

CSIRT

1/23(水)

CSIRTとは、Computer Security Incident Response Teamの略…

可逆圧縮

1/22(火)

ファイルなどをメールに添付する際に容量を少しでも軽くするために圧縮を行います。圧縮には大きく2種類に…

このページのトップへ