IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

PSM

  • twitter
プロジェクト・スコープ・マネジメントの略で、この「スコープ」とは、英語で「範囲」を意味します。
システムを構築(もしくは開発して)プロジェクトの目的を達成するには、契約の期間内に成果物を納入する必要があります。
PSMとはこれらの工程管理において、やるべきこと、やらないことを明確に分けて管理することです。

システム構築の前段階では、依頼人の目的に沿ったプロジェクトの範囲を定量的に判断するための文書に起こし、契約を結びます。
この中にはプロジェクトの目標、成果物、特徴、締め切り、費用などの詳細が含まれています。

やらないことを切り分け、やるべきことを予め整理することで無駄な人員の投入やリスクを避け、タイムマネジメントを容易にします。
また、度重なる仕様書の変更が起こったとしても、PSMを元にした契約であればリスクを避けられるというメリットもあります。

新着用語

新着用語

誰がいつどのシステムやサイトをどういうアクセスの仕方をしたかをログとして常に記録し、何か起こった場合…

CPU

8/15(木)

コンピューターの中枢部分で中央演算処理装置と呼ばれ、Central Processing Unitの…

使用中のコンピュータが持つ全処理能力のうち、どのくらい命令を処理できる割合があるかを示す指標で、CP…

このページのトップへ