IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

VRIO分析

  • twitter
アメリカ合衆国の経営学教授ジェイ・B・バーニーによる経営戦略の研究をもとにした著書でまとめられた、経営と競合の仕方についての分析です。日本では「企業戦略論 競争優位の構築と持続」( 2003年ダイアモンド社ジェイ・B.バーニー:著 岡田正大:訳)として出版されています。
VRIOという4つに分けられたこの分析は、成功した法人企業の企業体制や業績を元に研究・分析を重ねています。
また、それぞれの企業には経営資源や武器となるブランド力、さらに伸張させるべき長所がそれぞれ異なっており、同じ企業体制を他企業が真似した場合にはそれぞれの点で似通っていることが必要であり、相似点を持っていなかった場合にはあらゆる面でコストが高くつく、とも論じられています。

成功した企業のタイプをVRIOの4つに分けることで、これから伸張するべき似通った経営資源を持つ企業や産業がますますの発展を遂げるための理論の礎として、ジェイ・B・バーニー享受の競合優位性の理論は重用されています。
VRIO分析は、経営資源をValue「価値」、Rarity「希少性」、Imitability「模倣可能性」、Organization「組織」の4つにわけ、V→R→I→Oの順に評価していきます。Vは1段階目、Rは2段階目となるように経営資源を階段状に評価することでV→R→I→O全てを満たしたとき企業としての価値は持続的であり、競争優位であると述べています。

新着用語

新着用語

企業内の業務の中心として使用されているシステムのことを指し、企業によってシステムの内容は変わりますが…

デザインスタンダード(デザインの標準化)を共通理念や行動規範として組込み、大規模プロジェクトの開発時…

プログラムやファイルを開くとそれぞれにウィンドウが出現して、その中に内容が書かれています。このウィン…

このページのトップへ