IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

エスクロー

  • twitter
双方で取引を行う場合に直接の取引を行わず、第三者が介入し取引を行ってもらう方法をエスクローと言い、第三者をエスクローエージェントと言います。
近年、仮想通貨や自らがモノを出品して取引を行うアプリなどの普及により、エスクローエージェントが増加しています。
エスクローを行うメリットは双方で取引を行うには信頼が築けておらず、円滑に取引を行いたい場合に第三者を介入させることによって、お互いに公平に取引を行うことができます。
不動産系や金融系でよく使用される言葉です。

新着用語

新着用語

PCやサーバー、周辺機器を繋ぐ際のケーブルを通常1本で接続するところを複数本で接続し、通信速度を上げ…

システム開発を行う際に本来のソースコードではなく、処理部分を日本語に書き換え全体の流れの把握や説明を…

冗長性

7/11(木)

冗長性とはシステムの構築・開発段階で同一の環境とシステムを2つ以上の複数用意し、常に同期させて同一の…

このページのトップへ