IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

エバーグリーンコンテンツ

  • twitter
エバーグリーンコンテンツとは、常緑樹のようにいつまでも新鮮味を失わないコンテンツ(情報)のこと。
情報を集めるユーザーの知りたい情報は大きく異なるものの、ある程度まとまりをもつことがわかっています。
直接人には聞きづらい「不安な要素」、「不確かな事実」、「専門性が高い情報」、「対処方法」などに大きく集約されます。エバーグリーンコンテンツはそれらの「基本的な事柄」を柱としながら、ユーザーにとって最も使いやすくそれでいて終わることのない悩みに答える内容を提供することによって、競合他社との差を明確化してブランディングにつなげる、日々の業務の改善を行うなどの効果があります。
SEO対策として盛り込まれることがおおいエバーグリーンコンテンツは、サイト訪問者のユーザーの悩みに答えるという側面も持っています。
エバーグリーンコンテンツを持つサイトは、訪問者(ユーザー)もどちらかといえばリピーターが多く、Webマーケティングによる一時的な流入よりも継続的なサイト訪問者が多い傾向にあります。

新着用語

新着用語

アプリやWebサービス内にあるユーザー間で短いメッセージのやり取りを行うことができる機能をインスタン…

インテグレーションは一体化や統一化などの意味を持ち、ITの分野ではシステムやネットワークなど組み合わ…

アバター

7/1(木)

ヒンドゥー教で神の化身という意味で、SNSやオンラインゲームVRなどで使用されるユーザーがシステム内…

このページのトップへ