IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

フォールトトレランス

  • twitter
フォールト(障害)トレランス(耐性) トラブルに対する設計アプローチや手法のことで、障がいの発生頻度を下げて「万が一故障しても安全が確保されるように」システムを維持する方法です。

障害の度合いや安全基準の優先順位によって、以下のような対策をすることになります。
フールプルーフ  利用者が誤った操作をしても誤作動をおこさないよう設計・構築を行う
フェイルソフト  性能低下・機能縮退を行うことで正常な部分だけで稼働させる
フェイルセーフ  障害や操作ミスが発生したとき、システムを停止することで健全な状態を保つ
フェールオーバー 障害が発生したとき、代替機が処理やデータを引き継いで運用を継続する

フォールトトレランスが特に重要視されるのは、システムの停止が即、命にかかわってしまう場合です。
飛行システム、医療システム、交通信号システムでは一つの障害が起きてもなるべく運用が停止しないようなバックアップシステムを用意し運用しています。

フォールトトレランスの定義を使ったシステムやサーバを「フォールトトレラントシステム」「フォールトトレラントサーバ」と言います。

新着用語

新着用語

PCやタブレット端末で一定時間動作を行わない場合に、自動で電源を落とす機能のことをオートパワーオフと…

Webスクレイピングとは、インターネット上にあるWebページから必要な情報を抜き出し、エクセルやcs…

身の回りにある家電などの電子機器に搭載されている組込みシステムのことをエンベデッドシステムと言います…

このページのトップへ