IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

水平型ナビゲーション

  • twitter
水平型ナビゲーションとは、ある一つの階層と同じ階層にあるコンテンツへと導線を張るメニュー表示のことです。
Webサイトでは、ユーザの情報取得を手助けするため通常TOPページ(1層目)からカテゴリ分けされたいくつかの第2階層をつくり、更に細かいコンテンツである第3階層と分かれていきます。

適切にコンテンツ分けされたサイトでは、ユーザが情報を探すときに同じような情報と量、質、関連がある情報は、おのずと同コンテンツもしくは同階層のものになります。
乱立する情報の中でユーザが欲する情報をわかりやすく体系立て、早く提供するために第2階層でカテゴリ分けされた「グローバルメニュー」やECサイトなど大量の検索結果一覧で見られる「ページネイション」がなどがあります。
階層と階層をつなぐ垂直型ナビゲーションとは異なり、水平型ナビゲーションで誘導するものは同じ階層のコンテンツとなります。ユーザがサイト内で必要な情報を見てすぐにコンテンツに移動できるようにすることはSEO効果やWeb上での集客効果を高めることにつながります。

新着用語

新着用語

if文

7/3(金)

条件によって処理を分岐させる時に使われる構文です。もっとも基本的な処理のひとつで、さまざまなプログラ…

Dreamweaver

7/2(木)

PhotoshopやIllustratorなどを提供しているAdobe社が開発したソフトで、Webサ…

UHD

7/1(水)

UHD(ウルトラHD)は画面や画像、動画などの表示・構成画素数の通称の一つです。解像度を表したもので…

このページのトップへ