IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

Dual AISAS

  • twitter
AIDMAに替わって2004年に電通によって提唱されたAISASは、情報を発信する側の
A:Attennttion(注意)
I:Interest(興味)
に加えて消費者側の
S:Serarch(検索)
A:Action(行動)
S:Share(共有)
が重要な購買モデルの要素を占めました。

そのような消費者と企業などの情報発信者がそれぞれに情報を発信する場としてSNSや各メディアなどを広範囲に活用し始め、ネットワークの拡大が起こりました。
AISASと違うのは、Dual AISASではそれまでのAISASに加えて購買モデルと情報周知と拡散のための方向性が2つに分かれている点です。

購買、利益、お得という購買モデルと興味・関心・共感を持ってリンク先に飛ぶ、拡散させるモデルとに分けることで情報過多の中でも消費者にとっての価値を上げ、自社のブランド化を促進させる行動を促すことができます。

新着用語

新着用語

アプリやWebサービス内にあるユーザー間で短いメッセージのやり取りを行うことができる機能をインスタン…

インテグレーションは一体化や統一化などの意味を持ち、ITの分野ではシステムやネットワークなど組み合わ…

アバター

7/1(木)

ヒンドゥー教で神の化身という意味で、SNSやオンラインゲームVRなどで使用されるユーザーがシステム内…

このページのトップへ