IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

KFLOPS

  • twitter
コンピュータの性能を図るときに使用する値の単位で、1秒間に何千問問題を解くことができたかの数値を表し、KFLOPS(キロフロップス)と言います。
コンピュータが解く計算問題は「浮動小数点演算」と言い、仮数、基数、指数で表記された浮動小数点を計算するものです。

例1)153.85 → 1.5385×10^2
上記の1.5385が仮数、10が基数、2が指数となります。
例2)153.85+46.8の計算式を15385×10^-2+468×10^-1という計算式に変更することができます。

1秒間に1万問の問題を解くことができた場合、「10KFLOPS」と表記することができます。

新着用語

新着用語

PCやタブレット端末で一定時間動作を行わない場合に、自動で電源を落とす機能のことをオートパワーオフと…

Webスクレイピングとは、インターネット上にあるWebページから必要な情報を抜き出し、エクセルやcs…

身の回りにある家電などの電子機器に搭載されている組込みシステムのことをエンベデッドシステムと言います…

このページのトップへ