IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

SAP

  • twitter
世界で約5万社が導入しており、日本の導入実績では大手金融企業や中堅・中小企業まで幅広く対応したERPパッケージです。

特徴として各部門のデータを瞬時に一元化して管理し、専門的なデータ分析の知識がなくても業務担当者自身が様々な切り口からデータ分析を実施し、日々の業務に生かせる点や、世界的に導入を進めているために各国語での対応が可能な点、拡張サプライチェーンや複数の機能をユーザーの利便性に合わせてチューンアップできる点です。

世界的に高いシェア率と認知度があり、日本では2010年ごろから飛躍的に売り上げを伸ばしてきたSAP日本法人ですが2017年度の売上ではクラウドの新規受注が139%増で、大きな成長を遂げ、既存のオンプレミスを大きく上回りました。
SAPシステムを扱うためにはシステム内で用いられるSAPの専門的な知識が必要とされます。また、独自の言語である「ABAP」についての知識が必要不可欠です。

別の使われ方では、ソーシャルアプリプロバイダー( Social Application Provider )の意味でSAPを使用するが、上記SAP社のSAPとは全く異なる。

新着用語

新着用語

文字を主体にしたデザインのこと。文字の大きさ、書体の変化、色の違いなどを、部分的に変更し強弱をつける…

WAN

12/17(月)

広範囲にわたるネットワークのことをWAN(Wide Area Network)と言い、LAN(Loc…

反重力デザインとは、Webサイトの中で重力に逆らった動作をするイラストなどの要素をいれるデザインのこ…

このページのトップへ