IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

SIS

  • twitter
SIS(戦略情報システム)とは情報システムを活用して競争の優位に立つために企業戦略の推進、実施する考えまたは、そのような考えから開発・導入されたシステムのことです。
1985年に情報システムを活用した企業戦略の推進を表す用語として唱えられ、海外では徐々に浸透していき日本では1990年代前半にかけて流行しました。
しかし、1980年代の終わりごろには従来の経営管理システムや意思決定支援システムの戦略的側面を評価が多くなり、その後競争を優位にするシステムが登場しなかったことから、SISは評価を落としてしまいました。

新着用語

新着用語

疑似要素

5/29(金)

疑似要素とは、Webサイトの見た目を設定するCSSファイル内で用いるもので、要素内の特定の文字や行に…

レスポンシブウェブデザインを実現するためのもので、どんな端末の画面サイズでも適切なレイアウトで見るこ…

メーカーやIT企業などで営業職に従事している職種です。セールスエンジニアの役割は顧客の元に出向いて技…

このページのトップへ