IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

ウェブビーコン

  • twitter
3つあるサイトのアクセス解析ツールの分析方法のひとつで、「ウェブビーコン型」の他には「サーバログ型」と「パケットキャプチャ型」があります。

サイト内のhtmlに書いたJavaScriptのタグを発火させることでユーザのアクセスデータが外部の解析サーバに送信されるタイプです。アクセス解析専用のタグを全ページに入れるので「タグ型」と呼ばれ、このアクセス解析用の専用タグのことをトラッキングコードと呼びます。
解析をしたい全てのページにアクセス解析ツール専用のタグを入れる必要がありますが、ユーザのアクセスやコンバージョン状況などサイト改善のために欲しいデータを様々な角度から解析できる自由度の高さがあります。
アクセス解析ツールの種類によってデータが管理画面に反映されるにはタイムラグが発生するデメリットを差し引いても、ウェブビーコン型がのアクセス解析ツールではユーザのリアルタイムなアクセスデータを取得できるというメリットがあります。
常に一定の期間でユーザのアクセスデータを取得するサーバログ型に比べるとほぼリアルタイムなアクセスデータを取得することができ、顧客データに基づいて「サイト訪問に結びつきやすい時間帯」などを知って次のマーケティングに活かすことができます。

新着用語

新着用語

NaN

12/16(月)

プログラミングを行う上で処理の結果が数値を想定しているが、実際には数値以外の値が入った場合に表示され…

コンピュータが行う分析、構成、最適化、保守などを支援するために設計されたソフトウェアの総称です。PC…

コンピューターやインターネットを使用せずに情報を盗み出すことをソーシャルエンジニアリングと言い、その…

このページのトップへ