IT用語集

IT用語集

IT・インターネット・ゲーム業界に関する用語をわかりやすく解説しています。

マーケティングオートメーション

  • twitter
スマートフォンやSNS、様々なWebメディアなど一人のユーザーが様々な情報源から情報事態に関わる時間は飛躍的に長くなっています。マーケティングオートメーション(MA)とは、「広範囲の利用者」に「標準化された同じサービス」「大量に」行うマスマーケティングに対し、IPアドレスを活用して利用者ひとり一人に適したコンテンツを最適な方法で届ける技術やシステムのことです。具体的には匿名の顧客がIPアドレスによって残したメール、Web、キャンペーン履歴などのデータを活用してWeb訪問者の足跡をいくつかの種類に分類します。Webサイトに訪問した際にユーザーの心を掴めるのは最初の8秒間のみと言われているので、見出しやサイトの情報に合わせたコンテンツだけでなくユーザーの興味関心を惹くためのコンテンツを即座に表示させることが重要です。その後、Webサイト上でトリガーとなる行動(例えば資料のダウンロードや特定のコンテンツを表示したときなど)をユーザーがしたときにメールの自動送信、用意したWebサイトへの紐づけ、ポップアップ、SNSを利用したときに広告が出るソーシャルマーケティングなどユーザーに直接コンタクトを取るその機能は多岐に渡ります。MAを使った際の大きなメリットとなるのは、大きく2点です。1点目は匿名及び見込み客への一人一人に合わせたマーケティングを行える点です。顧客の行動をリアルタイムでトラッキングしその興味関心や媒体に合わせた嗜好、行動を分析してより最適なマーケティング業務を自動的に行うシステムを活用することで売り上げの増大を目指すことができます。2点目は本来膨大な時間と労力を割かなければ実現しなかった営業担当者やマーケターの時間をより有効な箇所に割くことができる点です。

新着用語

新着用語

文字を主体にしたデザインのこと。文字の大きさ、書体の変化、色の違いなどを、部分的に変更し強弱をつける…

WAN

12/17(月)

広範囲にわたるネットワークのことをWAN(Wide Area Network)と言い、LAN(Loc…

反重力デザインとは、Webサイトの中で重力に逆らった動作をするイラストなどの要素をいれるデザインのこ…

このページのトップへ